家庭での上手なワインの保存


ワインセラーと聞くと、あまり家庭で使用するようなイメージはないかもしれませんが、ワインを家庭で楽しむ人が増えたせいか、最近では家庭用のものも数多く販売されています。

インターネットではもちろん、家電の大型量販店などでも購入することが可能です。
ひとくちに家庭用ワインセラーといっても、収納できる本数やメーカーなどによって価格もピンキリとなります。
本数も少なく安いものなら1万円前後から、収納本数が100本以上と多く高級なものならば100万円以上のものもあります。
ワインクーラーといって、短期間の冷却や保存に適したタイプのものは低予算で売られています。
高級なものが必ずしもいいというわけではなく、自分の予算や使用用途などに応じて選ぶといいと思います。
とはいえ、いくらワインが好きだとはいっても、ワインセラーまで購入するのはちょっと……という人もいるのではないでしょうか。

そういう場合に、一般家庭でワインを保存するのにもっとも適した場所というのは、温度変化の少ない押入れや床下、または流しの下などです。
断熱のために新聞紙などでくるみ、強度と断熱効果を兼ねた発泡スチロールの箱やダンボール箱に寝かして置きます。

Comments are closed.